日本雑穀アワード金賞授賞式開催 2017.3.17

受賞商品の試食会でおいしさを伝える

授賞式の後は、同じく製粉会館2階「大麦サポーターズキッチン」において、受賞商品の試食会も実施いたしました。

日本雑穀アワード開催の価値を語る、長澤重俊 代表理事

 

授賞式の様子は、下記のフードボイス様動画ニュースでも配信されています。

これらすばらしい金賞受賞商品が多くの方に食され、健全な雑穀の市場が形成されていくよう、これからも継続してご紹介してまいります。

ページ:
1

2

関連記事

  1. 第45回雑穀エキスパート講座 1月開催受付中

    2005年12月にスタートした雑穀エキスパート講座は、今年で13年目に入り、通算45回目となる講座を…

  2. 6月30日は「夏越ごはんの日」

    今日の昼食は、やよい軒さんで季節限定メニュー「夏越ごはんと彩野菜の豚しゃぶ定食」。そう、今月末の…

  3. 「雑穀朝会開催」 岩手雑穀の現状とこれから

    聖地・日本橋「雑穀朝会」2017年6月21日(水)開催第3回となる雑穀朝会、ミニレクチャーのテー…

  4. 第3回 雑穀クッキングワークショップ 開催

    2017年最初の企画、1月28日(土)に製粉会館 調理講習会場「大麦サポーターズキッチン」において、…

  5. 3月9日「雑穀の日」記念イベント開催 ➂

    日本雑穀アワード2018で金賞を初受賞された企業は、濱田精麦株式会社 様、菊水酒造株式会社 様、有限…

  6. 大麦食品シンポジウムに参加して

    普及促進のため、この時期に毎年開催されている大麦食品シンポジウム。日本雑穀協会も賛助会員として入会し…

  7. 国産もち麦「ホワイトファイバー」800トン

    日本雑穀協会も賛助会員として参加している《大麦食品推進協議会》。毎年大麦産地で開催されている…

  8. 3月9日「雑穀の日」記念イベント開催 ①

    3月9日は、年に一度、雑穀のすばらしさを伝える記念日「雑穀の日」。今年の協会…

ピックアップ記事

食品業界向け「雑穀に関する基礎知識」

2017年10月 日本食糧新聞社刊

PAGE TOP