第45回雑穀エキスパート講座 開催報告

1月20日(土)、21日(日)の二日間、東京・製粉会館において、45回目となる雑穀エキスパート講座を開催いたしました。

カリキュラムは、体系的に雑穀を幅広く学べる、以下の7講座です。

□ 総論
□ 主要な雑穀の特徴と栽培方法
□ 雑穀の加工と製品化
□ 雑穀の栄養と機能性
□ 雑穀の取り扱いと食味の基本
□ 雑穀の市場性
□ 雑穀に関する法規制

日本雑穀協会の倉内伸幸会長(日本大学生物資源科学部教授)をはじめ、経験豊富で専門的知識を有する実務者、最上位資格の雑穀クリエイター保有者など、雑穀の価値と魅力をじっくりとお伝えいたしました。認定試験は、2月24日(土)に実施いたします。

なお、雑穀エキスパート講座は、間もなく全国どこからでも受講可能な動画受講制度が始まります。
間もなく1次募集を開始いたします。

 

関連記事

  1. デイリー食品部門〈2018‐春〉金賞授賞式を開催

    2018年5月18日(金)、多数のメディア関係者、及び協会役員等が出席のもと、東京・日本橋兜町の製粉…

  2. 3月9日「雑穀の日」記念イベント開催 ➁

    「雑穀の日」記念イベントの後半は、日本雑穀アワード2018金賞授賞式を開催いたしました。《一…

  3. 3月9日「雑穀の日」有資格者活動紹介

    各地で「雑穀の日」イベント開催日付は、3・9(ざっこく)の語呂合わせに由来していますが、今、国内…

  4. いなきび収穫 ~北海道音更町から~

    いなきびの収穫風景の写真、動画紹介今秋、とかち観光大使に就任されるなど、十勝食材の情報発信に取り…

  5. デイリー食品部門<2017・秋>金賞授賞式

    日本雑穀アワードデイリー食品部門<2017・秋>は、製粉会館において、2017年9月28日(木)に多…

  6. 3月9日「雑穀の日」記念イベント開催 ➂

    日本雑穀アワード2018で金賞を初受賞された企業は、濱田精麦株式会社 様、菊水酒造株式会社 様、有限…

  7. キヌアの人気はまだまだ続いていく

    雑穀アドバイザーのキヌアカフェ料理南武線の武蔵新城駅近く、川崎市のコミュニティカフェ「メサ・グラ…

  8. 国産もち麦「ホワイトファイバー」800トン

    日本雑穀協会も賛助会員として参加している《大麦食品推進協議会》。毎年大麦産地で開催されている…

ピックアップ記事

食品業界向け「雑穀に関する基礎知識」

2017年10月 日本食糧新聞社刊

PAGE TOP