企業・団体向け「雑穀の基本研修」説明会開催

講師から紹介した雑穀を使った料理例

img_0375%e3%80%80%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e6%98%a5%e8%89%b2%e3%81%ae%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8c%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%80hp

春色のテリーヌサラダ

img_2437-%e9%9b%91%e7%a9%80%e3%81%94%e3%81%af%e3%82%93%e3%81%a7%e6%89%8b%e3%81%be%e3%82%8a%e5%af%bf%e5%8f%b8

雑穀ごはんで手まり寿司

img_8528%e3%80%80%e3%82%ad%e3%83%8c%e3%82%a2%e3%81%a8%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%84%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a9%e3%82%ad%e3%83%a9%e3%82%bc%e3%83%aa%e2%80%95

キヌアとフルーツのキラキラゼリー

img_1089%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89%e9%9b%91%e7%a9%80%e7%94%98%e9%85%92

ブレンド雑穀甘酒

img_4343%e3%80%80%e3%82%82%e3%81%a1%e9%ba%a6%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%96%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%80

もち麦とアンディーブのタルタルサラダ

 

<企業研修の内容について>
研修スタイルは、雑穀の市場動向や雑穀産地、注目される品種などの情報のほか、調理方法や商品への雑穀の活用について、日本雑穀協会の専門スタッフや雑穀クリエイターをはじめとした有資格者が指定の会議室、及び調理等が可能な場所に出向いて行う出張型の講習です。

原則として、5名様以上で開催し、ご要望やご予算に応じてカスタマイズさせていただく有料の研修になります。

近日中にホームページ等に詳細を掲載する予定です。

ご興味ある方は、どうぞお気軽に事務局までお問い合わせください。


食品企業向け入門書

日本雑穀協会監修レシピ本

ページ:
1

2

関連記事

  1. 日本雑穀アワード2016 金賞授賞式

    雑穀を使った優れた食品を表彰する制度日本雑穀アワード。2016年3月9日「雑…

  2. 毎月17日は「い~な雑穀の日」 長野県伊那市

    本日は、1月17日。長野県伊那市では、毎月17日を「い~な雑穀の日」とし…

  3. 岩手の雑穀価値を感じる料理セミナー in盛岡

    岩手雑穀の価値を共に理解し、共有したい、その想いが伝わるように。岩手の雑…

  4. 雑穀塾「ブランディングと情報発信」

    有資格者としてブランド構築してさらに活動を広げていくことを目的に、雑穀塾「ブ…

  5. 世界農業遺産登録を目指す雑穀シンポジウム

    2016年7月15日(金)に徳島・東祖谷(ひがしいや)において、徳島剣山世界…

  6. 第1回 雑穀クッキングワークショップ 開催

    日本雑穀協会が認定する雑穀有資格者との料理共催企画「雑穀クッキングワークショ…

  7. 2016年、国際マメ年も残り2か月弱

    縁がある豆サミット in遠軽 開催2016年は、国連が定めた「国際マメ年…

  8. 日本雑穀アワード デイリー食品部門に注目

    第5回デイリー食品部門の応募商品を受付中雑穀を使った優れた食品を表彰する…

ピックアップ記事

食品業界向け「雑穀に関する基礎知識」

2017年10月 日本食糧新聞社刊

PAGE TOP