水窪雑穀サミット参加報告「ダイニング編2」

雑穀研究会、日本雑穀協会を代表して、倉内伸幸会長による挨拶

すべてに水窪の雑穀を使った料理が続きます。

天空の会場、幻想的な夜に炎が浮かぶ、ライブキッチン。

暗闇のなか、突然スポットライトを浴びた和太鼓によるすばらしい演出もありました。

本日の特別メニュー
メニュー名だけでは表すことの出来ない料理の数々。

地元静岡放送のテレビ番組「元気!しずおか人」にて、開催の様子や活動等が詳しく紹介されました。

 

関連記事

  1. 第29回「雑穀塾」岡山で初開催

    雑穀塾、きびだんごの岡山開催2017年5月27日(土)、雑穀のきびを使っ…

  2. 2016年、国際マメ年も残り2か月弱

    縁がある豆サミット in遠軽 開催2016年は、国連が定めた「国際マメ年…

  3. 3月9日「雑穀の日」記念イベント開催 ➂

    日本雑穀アワード2018で金賞を初受賞された企業は、濱田精麦株式会社 様、菊…

  4. 雑穀研究会 Millet Society につい…

    雑穀研究への招待1988年に設立された雑穀研究会は、雑穀をめぐるあらゆる…

  5. 継続した雑穀普及の条件

    雑穀の価値向上の取り組み写真は、岩手県軽米町産の雑穀を使った、ホテルニュ…

  6. 「雑穀朝会」を開催 2017.4.19

    日本雑穀協会の法人会員をはじめ、雑穀に携わる企業の事務所が多く集まる東京・日…

  7. デイリー食品部門〈2018‐春〉金賞授賞式を開催…

    2018年5月18日(金)、多数のメディア関係者、及び協会役員等が出席のもと…

  8. 6月30日は「夏越ごはんの日」

    今日の昼食は、やよい軒さんで季節限定メニュー「夏越ごはんと彩野菜の豚しゃぶ定…

ピックアップ記事

食品業界向け「雑穀に関する基礎知識」

2017年10月 日本食糧新聞社刊

PAGE TOP