いなきび収穫 ~北海道音更町から~

いなきびの収穫風景の写真、動画紹介

今秋、とかち観光大使に就任されるなど、十勝食材の情報発信に取り組む、雑穀クリエイター栂安信子さんが参画している北海道音更町の「いなきび研究組」。

今年のいなきび収穫風景の写真と情報をいただきましたのでご紹介いたします。


撮影日:2016年9月20日
場所 :山崎農場(北海道音更町)

撮影者:やもと かおる さん
(トップ写真、収穫の写真、YouTube動画)


001a

北海道らしい広大な いなきび畑

002a

いなきび圃場の手前にアマランサス畑

003a

刈り取り風景

004a

脱穀後の様子

005a

コンバインから軽トラへ積み込み

006a

生産者の山崎康幸さん

007a

収穫されたいなきび

008a

いなきびを手に取って

 

これら収穫の様子は、動画でも撮影されています。 夏の終わりに立て続けに十勝地方に上陸した台風による被害、その大きな災害を乗り越えて迎えた、いなきび収穫の様子。

空撮による映画のような光景は必見です。ぜひ多くの方に見ていただきたいですね。

「いなきびの収穫2016-山崎農場-台風を耐えたいなきび」

〚次ページ〛 北海道音更町「いなきび研究組」について

ページ:

1

2

関連記事

  1. グルメ&ダイニングスタイルショー 2015 秋

    東京ビッグサイトで開催された当展示会の特設会場「プロが魅せるキッチンステージ」において、9月3日(木…

  2. 国産もち麦「ホワイトファイバー」800トン

    日本雑穀協会も賛助会員として参加している《大麦食品推進協議会》。毎年大麦産地で開催されている…

  3. 3月9日「雑穀の日」有資格者活動紹介

    各地で「雑穀の日」イベント開催日付は、3・9(ざっこく)の語呂合わせに由来していますが、今、国内…

  4. 2016年、国際マメ年も残り2か月弱

    縁がある豆サミット in遠軽 開催2016年は、国連が定めた「国際マメ年(Internation…

  5. 「雑穀朝会開催」 岩手雑穀の現状とこれから

    聖地・日本橋「雑穀朝会」2017年6月21日(水)開催第3回となる雑穀朝会、ミニレクチャーのテー…

  6. 雑穀にパクチー/クッキングワークショップ開催

    講師は、雑穀とパクチーの専門家第2回雑穀クッキングワークショップの講師は、雑穀アドバイザー牛田う…

  7. ベターホーム協会の食文化セミナー「雑穀」

    雑穀クリエイター田中 雅子さんが継続して講師をつとめている一般財団法人ベターホーム協会主催の食文…

  8. デイリー食品部門〈2018‐春〉金賞授賞式を開催

    2018年5月18日(金)、多数のメディア関係者、及び協会役員等が出席のもと、東京・日本橋兜町の製粉…

ピックアップ記事

食品業界向け「雑穀に関する基礎知識」

2017年10月 日本食糧新聞社刊

PAGE TOP