menu

3月9日「雑穀の日」記念イベント開催 ➁

「雑穀の日」記念イベントの後半は、日本雑穀アワード2018金賞授賞式を開催いたしました。

《一般食品部門》

「国内産 十二美人雑穀米」「国内産 十六雑穀米」「黒米そうめん」「赤米そうめん」の4商品が金賞を受賞
ベストアメニティ株式会社

 

「麦ごはん」「北海道産もち麦ごはん」の2商品が金賞を受賞
濱田精麦株式会社

 

「十六穀でつくった麹あま酒」が金賞を受賞
菊水酒造株式会社

 

「五穀せんべい 山むすび」が金賞を受賞
有限会社春華堂

 

「国内産 赤飯五穀米」「おいしく食べる 十六穀ごはん ~選べる3つの栄養素~」が2年連続で金賞
「素材の旨味 濃い十六穀」が初の金賞を受賞
株式会社森光商店

 

「素材の旨味 濃い十六穀」のブレンドを担当した 雑穀クリエイター梶川  愛さん

 

《業務用食品部門》

「国内産 古代米ブレンド」が唯一の金賞を受賞
ベストアメニティ株式会社

 

プレゼンテーターをつとめた、日本雑穀協会 倉内伸幸会長より、お祝いの言葉として、金賞を受賞する新たな企業も誕生し、様々な優れた商品を通じて雑穀のおいしさが多くの方に伝わり、健全に雑穀の市場が広がっていることへの感謝をお話いたしました。

 

記者の皆さんのリクエストにお応えして、受賞企業と会長で集合写真撮影。

 

(初受賞企業によるプレゼンテーションに続く)

関連記事

  1. 雑穀業界は順調に発展、第12期総会開催

    年に一度の情報共有の場、総会開催11月18日(金)、一般社団法人日本雑穀…

  2. 毎月17日は「い~な雑穀の日」 長野県伊那市

    本日は、1月17日。長野県伊那市では、毎月17日を「い~な雑穀の日」とし…

  3. 日本雑穀アワード2016 金賞授賞式

    雑穀を使った優れた食品を表彰する制度日本雑穀アワード。2016年3月9日「雑…

  4. 国産もち麦「ホワイトファイバー」800トン

    日本雑穀協会も賛助会員として参加している《大麦食品推進協議会》。毎年…

  5. 岩手の雑穀価値を感じる料理セミナー in盛岡

    岩手雑穀の価値を共に理解し、共有したい、その想いが伝わるように。岩手の雑…

  6. 大麦食品シンポジウムに参加して

    普及促進のため、この時期に毎年開催されている大麦食品シンポジウム。日本雑穀協…

  7. 第13期定時総会&総会報告会を開催

    2017年11月17日(金)に、法人正会員、協会役員を対象とした第13期定時…

  8. 日本雑穀アワード金賞授賞式開催 2017.3.1…

    過去最多のエントリー数 日本雑穀アワード20172017年3月17日(金…

ピックアップ記事

食品業界向け「雑穀に関する基礎知識」

2017年10月 日本食糧新聞社刊

PAGE TOP