3月9日「雑穀の日」記念イベント開催 ➁

「雑穀の日」記念イベントの後半は、日本雑穀アワード2018金賞授賞式を開催いたしました。

《一般食品部門》

「国内産 十二美人雑穀米」「国内産 十六雑穀米」「黒米そうめん」「赤米そうめん」の4商品が金賞を受賞
ベストアメニティ株式会社

 

「麦ごはん」「北海道産もち麦ごはん」の2商品が金賞を受賞
濱田精麦株式会社

 

「十六穀でつくった麹あま酒」が金賞を受賞
菊水酒造株式会社

 

「五穀せんべい 山むすび」が金賞を受賞
有限会社春華堂

 

「国内産 赤飯五穀米」「おいしく食べる 十六穀ごはん ~選べる3つの栄養素~」が2年連続で金賞
「素材の旨味 濃い十六穀」が初の金賞を受賞
株式会社森光商店

 

「素材の旨味 濃い十六穀」のブレンドを担当した 雑穀クリエイター梶川  愛さん

 

《業務用食品部門》

「国内産 古代米ブレンド」が唯一の金賞を受賞
ベストアメニティ株式会社

 

プレゼンテーターをつとめた、日本雑穀協会 倉内伸幸会長より、お祝いの言葉として、金賞を受賞する新たな企業も誕生し、様々な優れた商品を通じて雑穀のおいしさが多くの方に伝わり、健全に雑穀の市場が広がっていることへの感謝をお話いたしました。

 

記者の皆さんのリクエストにお応えして、受賞企業と会長で集合写真撮影。

 

(初受賞企業によるプレゼンテーションに続く)

関連記事

  1. 第45回雑穀エキスパート講座 1月開催受付中

    2005年12月にスタートした雑穀エキスパート講座は、今年で13年目に入り、…

  2. 雑穀塾「有資格者のお店訪問 in大阪」

    有資格者のお店に訪問する雑穀塾の特別企画in大阪。2015年9月11日(…

  3. 国産もち麦「ホワイトファイバー」800トン

    日本雑穀協会も賛助会員として参加している《大麦食品推進協議会》。毎年…

  4. 9/9 雑穀キッチンステージ 東京ビッグサイト

    プロが魅せるキッチンステージ「雑穀は地域の宝!」連続3回目の好評企画、グ…

  5. キヌアの人気はまだまだ続いていく

    雑穀アドバイザーのキヌアカフェ料理南武線の武蔵新城駅近く、川崎市のコミュ…

  6. 業務用加工食品部門で3商品の金賞授賞式

    日本雑穀アワード2018《業務用加工食品部門》では、3点の優れた金賞受賞商品…

  7. 雑穀塾「粟(あわ)の魅力共有」

    日本各地で古の時代から栽培され続けてきた粟(あわ、アワ、Foxtail mi…

  8. 業務用食品部門 金賞授賞式開催

    日本雑穀アワードは、2011年に新設された、雑穀を使った優れた食品を表彰する…

ピックアップ記事

食品業界向け「雑穀に関する基礎知識」

2017年10月 日本食糧新聞社刊

PAGE TOP